DAIさん帝国

アクセスカウンタ

zoom RSS お花見ポタリング

<<   作成日時 : 2007/04/07 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

桜が咲き始めると、どうにも家の中でじっとしているのがもったいない気分になってきて外出意欲がめきめきと向上してきます。自分の住んでる愛知でも今週の中頃には満開となり、この週末に見頃を迎えているので、フレッタを引っ張り出してきて花見ポタリングへと出かけました。

出かけたのは桜の名所百選にも選ばれている五条川の桜並木。



ここは自分の好きな桜名所の一つで、花見の時期になると毎年必ず出かけているところです。日本で2番目に長い桜並木だそうで、五条川沿いに延々と続いていく桜並木は壮観の一言。



ちょうど川沿いが遊歩道として整備されており、ポタリングするのに適しているのも嬉しいところです。



川の両岸に咲き誇る桜が、川の上に覆い被さるようになり、川面に映し出される桜とのコントラストも素晴らしいモノがありますね。

そんな桜並木の続く五条川沿いを上流に向けて走っていき、入鹿池の手前辺りで新郷瀬川沿いに方向転換。この川沿いも桜並木が続いており、これまた快走。この川沿いを走っていくと犬山市街に出ます。

で、今日は犬山祭りの日だったりします。地元では有名な祭りなんですが、実は一度も見たことがなかったという、まさに灯台もと暗し状態。山車が出てからくり奉納があって、山車が街中を練り歩いてと城下町にふさわしいお祭りです。



正午過ぎに到着すると、犬山城下、針綱神社前に山車が出揃っており、ちょうどこれからからくり奉納がはじまる時間。人混みにあふれかえっていて、遠巻きにしか見れないのかなぁと思ってたら、意外に近くに寄って見れました。思ったよりも混んでなく、適度な賑わいでしたね。



山車はからくりもそれなりに面白いのですが、見所は街中を練り歩いてるときに90度向きを変える時ですね。かなりの重量のある山車をガガガガッと方向転換させる様は間近で見ていてかなり迫力ありました。

街中には屋台も出ており、花見と祭りの雰囲気が相乗された空気が何とも心沸き立たせるものがあって良かったです。祭りの山車も見所が多かったですし、面白かったですよ。

犬山をあとにしてからは木曽川沿いの、これまた堤防の桜並木の中を駆け抜けていき帰宅。

本日の走行距離、48キロ。

ちょうど帰りがけに雨に降られましたが、何とか本降りになる前に帰宅できて良かった。明日も晴れるなら花見に出かけたいなぁ。久々にバイクを引っ張り出してきて、ちょっと遠出するかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お花見ポタリング DAIさん帝国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる