DAIさん帝国

アクセスカウンタ

zoom RSS 原作を丁寧に描いていく展開が好感度大、『CLANNAD』4巻

<<   作成日時 : 2007/10/22 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

画像
『CLANNAD』4巻 みさき樹里 CRコミックス

アニメの方も開始され、世間のCLANNAD熱も盛り上がってきておりますが、漫画版の方は順調に進んで今巻から渚との同棲がスタートです。

京アニによるKey作品のアニメ化はその高クオリティと原作ゲームの魅力を損なうことなく描き切った部分が高く評価されるところはあるのですが、それはこの漫画版にも言えるんじゃないかと。

CLANNADという作品を理解し愛した上で描かれる世界には安心感がありますし、悪く言えば原作に忠実すぎるんだけど、よく言えば原作の魅力を損なうことなく丁寧に描写されており、ゲームをプレイするのとはまた違った感覚で再度あの感動を味合わせてくれるというのが、なんとも嬉しいところなのです。

今巻では朋也が高校を卒業し、渚との同棲を始め、就職してからが描かれてます。個人的に大好きなCLANNADの中でも渚ルートは特に好きな話なんで、今後渚ルートメインで話が進んでいくのは嬉しい限り。

まぁ、同棲編になるとこれまでの高校編とは違い、出てくるキャラが限定されて、女っ気が薄くなるという弊害もあって、今巻なんかは読んでてちょっと寂しい気分にもなりましたがね。その分、秋生さんや早苗さん夫婦の出番が増えて面白おかしく楽しめる部分も増えて嬉しくはあるのですが。秋生さんが「やっちゃえやっちゃえ」とか実の娘を襲うことをけしけけてるのも秋生さんらしくて大好きですよ。

あとはまぁ、各話の扉絵なんかを見て萌え分補給。21話のマフラーしてる渚は可愛いなぁ、ホントに。

作者のみさき樹里さんのサイト
CLANNADオフィシャルコミック 4 (CR COMICS)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【News】CLANNAD4巻 コンビニ珍客 忍者スカート 他
10月23日のNews ...続きを見る
DeepNeter Withオタク道
2007/10/23 22:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
盛り上がりの「本当の」意味で再現するのは困難のきわみなのだなぁ
という今期作の一番心配な所ですが序盤だから確定はまだできない。

これまでよりも多少ロングラン用の作りになってしまうのは許容範囲として、(まあ、よりにもよって「主役」がそれに上がってしまっているのでかなり厳しいわけですが)

今年は特に力のある製作所が増えてきたので追い抜く気で励んでいただきたいですね。
ロスペド
2007/10/26 11:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
原作を丁寧に描いていく展開が好感度大、『CLANNAD』4巻 DAIさん帝国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる