DAIさん帝国

アクセスカウンタ

zoom RSS コミティア82、その戦利品と感想

<<   作成日時 : 2007/11/25 08:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の日曜日ですがコミティアに行ってきました。これで2度目のコミティアなんですが、このイベントはホントに楽しいですね。全てのサークルを片っ端から見ていき、目に付いた本を読んで自分好みの漫画に出会えたときのこの喜び。そんな中、今回自分が読んで面白かったモノを、せっかくなんで感想書いておこうかと。


『きみぴこ』 SuitablyPublicationMatsuzaki

今回のティアズマガジンにスタッフ募集漫画としても載ってましたが、登場人物達はそれと同じでノリも全く同じ。コミティア代表の中村公彦氏の名前を取ったと思われる「きみぴこ」なるイヌキャラと少女が繰り広げるシュールギャグ漫画です。この作者の漫画はきっちりとした線で引かれた背景と可愛い女の子、そしてとにかく皮肉と毒がかなり効いているギャグが最高に面白いんですよ。今回もコミティアに参加する人々を皮肉った描写が何とも毒づいていて笑えました。あー、そうですよ。自分なんか「次世代を担う作家をいち早く青田買いしているって印象を多くの人に与えられるような漫画」を探している人そのものですよ!



『ミクロスキー』 憧憬画廊

タイトルにあるとおり、大人なんだけどちっこい女性の可愛さをこれでもかと描いた短編集。『それ散る』におけるこだま先輩のような、『WORKING!!』における種島ぽぷらのような、お姉さんぶるんだけど、ちっこくて可愛い魅力ばかりが増幅されていくという、そんなギャップ萌えがぎっしり詰まったこの1冊。正直、読んでる間ニヤリングが止まりませんでした。背の低い子が頑張って背の高い子に何かにしようとする姿はなぜにこんなにも萌えるのか。頭なでなでしようとしたり、ブランコでちゅーしようとしたり、マフラーで間接ちゅーしてみたり、あー、もうー、甘々すぎてこっぱずかすぃー。



『十年トラップ』 Plastic Age

「女子中学生と男性教師の禁断の関係」と書くとありきたりですが、そこに過去の因縁と現在の関係を絡めてきて、許されざる関係と背徳感を一気に高めてくれて面白くなってます。1冊の中に上手いことストーリーがまとめ上げられており、読後感としても面白いモノを読んだという充実感がありましたよ。一緒に買った「恋人は腐女子」もタイトル通りの内容をコミカルに描いており楽しかったですし、実録漫画の「本日の廉二さん」も作者の腐女子としての生活が垣間見れて、面白おかしくて楽しかったですよ。




『オマキザル』 FuniFuniFesta!

無口系少女が見せる笑顔に極上の喜びを感じることは多いのですが、この漫画もそんな部分に喜びを見出す漫画。とある事情により喋らなくなった少女と、その娘の事を強く意識しはじめる少年の話。少年期にある性への強い興味と性の不純さに対する嫌悪感という矛盾する感情が何とも上手く表現されており、少年の迷走ぶりが何とも思春期らしい身勝手さで、誰しもが身に覚えがある分、共感できる部分は強いです。最後に見せる少女の笑い顔も印象的で良かったですよ。





『メメチやき。』 メメチダイヤモンド かばやき

商業誌でも描いてる歌那早苗さんと神堂あらしさんによる合同本。さすがプロだけあって面白さは折り紙付き。ラブコメ編と銘打ってますが、むしろちょっと歪んだ愛の形をコメディにしてみましたという感じで、魔女っ娘とグルグルめがね君との話や、ドM教師とそのマゾっぷりに振り回される女子高生の話など、どちらの作者さんの話も面白楽しかったです。今回はこの1冊しか買わなかったのですが、他にも色々買っておくんだったなぁとちょっと後悔。





『先生はとてもちいさい』 まぬけ屋

家庭教師としてやってきたのは小さい頃となりに住んでいたお姉さん。小さくて可愛らしいお姉さんがだぼだぼのワイシャツを着てみたり、躓いて転けた表紙に押し倒してみたり、そこからエッチな雰囲気になっちゃったりと、ダダ甘お約束てんこ盛り劇場。だがそれがいい。ひねりのない分、こうした王道展開にはニヤニヤ出来てしまうわけですよ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コミティア82、その戦利品と感想 DAIさん帝国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる