DAIさん帝国

アクセスカウンタ

zoom RSS 晩秋の紅葉狩りツーリング

<<   作成日時 : 2007/12/02 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、めっきり寒くなってきましたが、バイク乗りにとって冬はシーズンオフ。そのシーズンオフを前にして乗り納めって訳でもないですが、寒くなる前にひとっ走りしてこようと、今日はバイクでふらっとお出かけ。紅葉前線も山から平地まで下りてきて、近場の山でも最盛期を迎えてきているようで、紅葉狩りも兼ねつつといった感じで。


犬山の大県神社の裏手から本宮山へと登っていく林道にて。この林道は自宅から一番近く手軽に行ける林道で、ふらっと走りに来るには最適です。途中、脇道に逸れたりして、信貴山の本堂に寄ったり。信貴山の本堂は山頂に位置していて遠く名駅のビル群まで遠望できて、かなりの穴場スポットで個人的お気に入りです。


本宮山周辺の林道を走り抜けて入鹿池に。

入鹿池周辺は今がまさに紅葉の最盛期で、池にも数多くのボートが浮かんでおり、思い思いに行楽を楽しんでいる人々の姿が見られました。入鹿池を周遊しつつ、ちょっと脇道に逸れて八曽山の方に登っていったりしつつ、周辺の紅葉を満喫。枯れ葉舞い散る中をバイクで駆け抜け、深まりつつある秋の冷気を肌で感じながら走るのも何とも気持ちよいものです。


入鹿池を後にして、今日の最大の目的地、犬山の寂光院へ。ここはもみじ寺とも呼ばれ、紅葉の名所なんですよね。

 

寂光院に来るのは実は初めてだったりします。意外に近すぎて来たことがなかったんですよ。境内にはもみじの木が立ち並び、ちょうど見頃を迎えてることもあり、参拝客も多数。

 

本堂へ続く参道の階段沿いにもみじの木が立ち並び、何とも綺麗なものです。本堂も山の上にあり、そこからの景色も四方を見渡せて爽快でしたよ。

 

寂光院を後にしてから、犬山城を横目に木曽川沿いを走行。自宅からそう遠くない近場を走ってることもあり、何となく走り足りない気分もあったので、木曽川沿いの河川敷に降りて、河原の砂利道をあてどもなく走行して満喫。


河原走りを満喫していたら、すっかり陽も暮れて来たので、今日はここまで。4時半過ぎには日も落ちかけて来てましたし、季節はもう冬ですねぇ。バイクで走るのにはなかなか厳しい季節になってきますが、たまには引っ張り出してきて乗ってやらないとね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
晩秋の紅葉狩りツーリング DAIさん帝国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる