DAIさん帝国

アクセスカウンタ

zoom RSS コミティア84、その戦利品と感想

<<   作成日時 : 2008/05/08 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回のGWはコミティアに一般参加しておりました。思えばコミティアに初めて行ったのってちょうど去年のGWで、あれから1年経ったのかと思うとしみじみしてしまいます。目当ての本を買ったり、新しい本との出会いがあったり、欲しいと思った本が買えなかったりと、色々ありましたが、一通り買い終わった後の満足感はやはり強いですよね。コミティアはやっぱり楽しいなぁと毎回思うわけです。


『忍者アンソロジー』 ロケット燃料★21 秋★枝

今回のコミティアの最大の目的はこの本を手に入れることだったので、入手できて嬉しい限り。もうタイトルからして、その表紙絵からして、明らかに逸脱しちゃってる感がオレをワクテカさせて止みませんでしたが、実際の中身も充実していて大層面白うございました。秋★枝さんのいつもながらのほんのりラブ風味の入った話をニヤニヤしながら読みつつ、他のゲストの作品も良作揃いで読み応えたっぷり。硬軟取りそろえていて面白かったです。33MHzさん、ひらふみさん、トウゴさんの漫画は特に面白かったなぁ。





『魔法少女パラケル』 ENOKIX えのきづ

今回新しく手に取ったサークルの本の中ではこの本が一番面白かったです。見本誌コーナーでたまたま見かけて面白かったので購入した本なのですが、こういう新しい本との出会いがあるのがコミティアの楽しみの一つでもありますよね。

題名通りに魔法少女モノの4コマギャグ漫画。ヒロインの娘がヒロインらしからぬ言動で話を引っかき回すのが何とも楽しいです。お供のキャラが顔だけ人間だったり、ライバルとして登場したキャラが魔女っ娘からマゾっ娘になって挙げ句の果てに下僕になってヒロインのお姉さまラブに陥っていくという展開とか、話が進むにつれどんどんテンションが上がっていく面白さはかなりのものでした。これは続編を是非とも読んでみたいところですね。あと、今月のアライブにこの作者の読み切りが載ってるみたいなんで、これもチェックしておきたいところです。




『ゆうZONE』 かばやき しんどうあらし

4コマ漫画の『すもも★あんみつ』や『もののふことはじめ』などを連載中の神堂あらしさんによる同人誌。幼馴染みの女装少年と主人公(男)との倒錯ラブコメ。女装姿が美少女にしか見えなくて、それを知って尚男同士でラブコメするという個人的ツボの展開とはいえ、これはかなり面白かったです。最初は幼馴染みの恋の応援をしてやろうと動いていた主人公が、なぜか自身の倒錯した思いに気付いて開き直っていく様が何ともコメディチックに描かれていて楽しいです。商業で4コマ漫画描いてるだけあって間違いのない面白さでしたね。





『眼鏡少女』 ECO ECO 有坂しおん

昔ならばメガネっ娘ジャンルは間違いなく読まなかったのですが、『眼鏡なカノジョ』を読んで以降、頻繁に手を出すようになりました。この本もそんな勢いで手にとったのですが、面白かったです。眼鏡をかけたまま顔を洗ったり服を脱いだりする経験は自分も眼鏡をかけているから分かるなぁと頷いてみたり。

あと、『そこぬけRPG』や『ゆずりは!』などの4コマ漫画を出している佐藤両々さんの漫画も載っていたのですが、これがまた良かった。初めて眼鏡をかけた女子中学生が眼鏡をかけたことをからかわれるんじゃないかとドキドキしながら登校するというお話。自分のかけている眼鏡を異性がかけるというドキドキ感と、恋のドキドキ感が見事にシンクロした展開が、何ともニヤニヤさせてくれる甘酸っぱいお話で良かったですよ。

佐藤両々さんのサイト「両々王国」




『メガネが紡ぐ青い糸』 ItamiWorks 伊丹澄一

水上悟志さんっぽい絵のタッチと眼鏡な表紙絵とタイトルに惹かれて買った本。席は隣同士なのにそれまで余り仲の良くなかった二人が、たまたま同時期に眼鏡を壊して眼鏡なしの生活を余儀なくされることがきっかけで近づいていくというお話。百合とまでは言えないけど、女の子同士の友情という面で何とも心くすぐられる部分もあり、気持ちの良い話になってますね。







『Jaパニーズドリーム!3』 青稀GALLERY 青稀シン

同人活動に目覚めたオタ女の熱血妄想ライフ。この漫画、何がすごいって全編にわたってハイテンションの妄想しっぱなしで突っ走っていくヒロインがとにかくすごい。男のキャラが妄想で突っ走っていくという展開はありがちですが、そこがオタ女になっただけで何とも違う味わいがあります。そしてその妄想の暴走具合も、ペットの猫のモエちゃんを擬人化して脳内彼女化してヨダレまみれにさせるくらいのトンデモっぷりで最高でした!







『ふたなか!』 ふたなか! サキ&エヌ

サブタイトルにあるとおり、同人女子の実録的四コマ。何というか、女の子同士が仲睦まじげにキャッキャウフフとやっているのを眺めるのって、ものすごく心躍るモノがあると思いませんか? 百合萌えとかそういうのとはまた別種な感情を抱いてしまう部分もあるのですが、この本を読んでいるとまさにそんな気分にさせられます。楽しそうにワイワイやってるのを外から見て自分自身も楽しい気分になれる感じ。

あとこの本の売り子していた二人の方が、たぶん作者の二人だと思うんだけど、ものすごく仲良さげに談笑していたのがオレ的ツボにハマってしまったのもあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コミティア84、その戦利品と感想 DAIさん帝国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる