DAIさん帝国

アクセスカウンタ

zoom RSS 校庭のど真ん中に咲く桜、越前市立味真野小学校

<<   作成日時 : 2009/04/12 00:01   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

校庭のど真ん中に咲く桜、越前市立味真野小学校

桜が似合う場所を3つ上げろと言われたなら、こう答えます。お城、川沿いの堤防、そして学校。卒業式や入学式を彩る存在として校庭に咲く桜はやはり欠かせません。桜舞い散る中を新たな気持ちで迎えてくれる桜の存在はやはり大きいモノだと思います。

そして、今日紹介する福井県越前市にあるこの味真野小学校には樹齢100年以上になるエドヒガン桜があり有名なのですが、特筆すべきなのはその桜が校庭のど真ん中に咲いているという事なのです。普通、校庭の端っこの方だったり、校門から続く並木だったりする場合が多いのでしょうが、この小学校の桜は校庭のど真ん中に咲いているのですよ。そして児童達は体育の時間や、放課後などはこの桜の木の周りを駆け回るのです。何と絵になる光景でしょうか。

以前からこの桜の存在は知っていたのですが、なかなかタイミングが合わずに桜の咲く時期に行けなかったのですが、今回ようやく行くことが出来ました。


 

いやぁ、この桜の存在感は素晴らしい。どんな有名な桜の名所にも負けるとも劣らない存在感ですよ。かなり散り始めていたのですが、校庭を埋め尽くす白い花びらと、風に吹かれて舞い踊る桜の花びらは感嘆の一言。いやぁ、綺麗だった。

ちなみに、今日はこの小学校の桜を見るのが第一の目的だったのですが、ついでに福井県の桜の名所巡りもしてきました。


桜の名所100選の丸岡城。現存する天守閣で最古といわれるこのお城。別名、霞ヶ城とも呼ばれ、その名の通り、桜の咲く頃は、花の霞に浮かぶお城のようでもあります。やはりお城に桜というのは似合いすぎますよ。これぞ日本、というのが二つ揃って相乗効果をもたらしている感じですね。

 

福井市にある桜の名所100選、足羽山公園。市街地から程近くにあるこの場所は、この時期になると山一体が桜の色に染まる感じです。見渡す限りの桜……という訳ではないんですが、山の中を歩き回っていると常にどこかで桜が咲いている感じで、何とも楽しいです。そしてもう一つのお楽しみが山の各所にあるお茶屋さん。名物の木の芽田楽や花見だんごを片手に、桜の下の桟敷席でまったりするのが何とも心地よいです。

足羽山の桜もかなり散り始めており、風が吹く度に桜の花びらが舞い落ちてましたが、田楽やだんごの皿に花びらが降り積もっていくのが何とも情緒深かったですよ。

しかし、今日は汗ばむくらいの陽気でしたが、ロードスターをオープンにして走っていると最高に気持ちよかった。桜並木の下を走っていて停車した時に、桜の花びらが車内に舞い落ちて来るのもオープンカーならではの楽しみです。

そして、花見の旅を満喫した最後の締めは越前海岸の夕日ドライブ。


 

夕暮れ時に走る越前海岸はホントに素晴らしい。河野海岸道路がいつの間にか無料開放されていたので初めて走ったのですが、この区間の夕焼けの光景は格別なモノがありますね。沈みゆく夕陽を眺めながら潮風を浴びつつのオープン走行なんて、もうどんだけ気持ちよすぎるんだと。

高速が1000円になって遠出しやすくなったのもあり今日は出かけたのですが、何とも満足のいく一日でしたよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
校庭のど真ん中に咲く桜、越前市立味真野小学校 DAIさん帝国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる