DAIさん帝国

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本のチロル下栗の里に行く紅葉ドライブ

<<   作成日時 : 2011/11/05 23:56   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

紅葉の季節となってきましたが、今年はまだ紅葉を見に出かけていなかったので、ふらりと紅葉狩りドライブへと。行き先は長野南部の南信地方。今日は天気があまり良くなくて残念だったのですが、紅葉は盛りを迎えており見応えありましたよ。


こちらは渡場のイチョウ並木。晴れていればバッグに中央アルプスをのぞめたんでしょうが、今日はあいにくの曇り空で見られなかったのが残念。イチョウ自体もまだ完全に黄色くなってませんでしたね。

最初にこのイチョウ並木に寄ってからは南下していき、矢筈トンネルを越えて上村のしらびそ峠方面へと向かいます。ちょうどしらびそ峠あたりの紅葉は最盛期で、オープンで走っていて気持ちよかったですよ。紅葉期の峠道は、標高によって紅葉の色づき具合が変わっていくのが見れて楽しいですね。標高1900mのしらびそ高原あたりではすっかり落葉状態でしたが、途中までは素晴らしい紅葉でした。そしてしらびそ峠を越えてからは南アルプスエコーラインを通って下栗の里に。この道は個人的なお気に入りロードで気分も最高潮。


日本のチロルこと下栗の里。過去に何度か来た事あるのですが、ここはホントに素晴らしいところです。日本全国旅してきた中でも、個人的に好きな場所ベスト10入りしてますよ。急斜面にへばりつくように家と畑があり、遠くには南アルプスの山々を望めるというこの場所。

 

んー、ホントにこれで天気良かったら最高の景観なんですけどね。

あと、2年ほど前にこの下栗の里を俯瞰できるビュースポットが出来たという事で、今回初めて行ってみたのですが、片道徒歩20分ほどの山道トレッキングの先にある展望所からの眺めは素晴らしかったです。天空の里という名前がピッタリくる感じの景観ですよ。次はまた天気の良い日に来たいものですね。


 

走ってる途中にやたらと「木造校舎見学自由」の看板が立っていて、ふと気になったので立ち寄ったのがこの旧木沢小学校の木造校舎。何気なく立ち寄ったのですが、これがまた昭和のにおいをプンプンさせていて郷愁を感じさせられます。歩くとギシギシなる廊下や階段も味わい深くてグッド。アニメなどで見た事あるけど、実際には見た事なかった人体模型をリアルで見れて嬉しかったですよ。

あと、この木造校舎は引っ越しのサカイのCMに使われた建物らしいです。




引っ越しのサカイというと「勉強しまっせ引っ越しのサカイ」とか「サカイ、安い、仕事キッチリ」のCMのイメージが強いですが、最近はハートウォーミング系で攻めてるんですかね。実際にこのCMも見た事あったので、言われてみればこの校舎だよなぁというのが分かって面白かったです。ただ、舞台となっていた事を差し引いても見ていて楽しい場所だったので、南信地方に行く機会があれば、ここは寄ってみるのもいいと思いますよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも楽しく拝見させてもらっています。
「下栗の里」のリンクから地図を見た時、ひらがなで「ひなた」と書いてあっただけで吹いてしまったのは内緒です。w
景色良いところですね。自分も車orバイクで行ってみたいと思います。

DAIさんのろど☆すたはブログでは久しぶりに見た気がします。
実は私も先日マツダ乗りになりました。アクセラスポーツのSkyactivです。
早く慣らしを終わらせて「下栗の里」に行ってみようと思います。
NIS
2011/11/06 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本のチロル下栗の里に行く紅葉ドライブ DAIさん帝国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる