DAIさん帝国

アクセスカウンタ

zoom RSS コミティア99で見つけた素敵同人誌の数々よ

<<   作成日時 : 2012/02/16 22:24   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2/5に開催されたコミティア99に参加してきました。今回は同日にAKB48の握手会が開催されており、一度ホールの外に出るとAKBオタと漫画オタが入り乱れるという非常にカオスな状況になっておりましたが、たまにはこういうシチュエーションも面白いんじゃないでしょうか。まぁ、通路に人が溢れており、イスに座って休憩するのが難しかったのは辛かったですが。

それはさておき、今回のコミティアは同時にコミティアX3というお座敷&展示中心イベントも開催されており、多種多様な出展がされており、まるで文化祭みたいな雰囲気を醸し出しており面白かったです。もちろん、本来のコミティアの方でも本をたくさん買えてご満悦。ってなところで、忘れないうちに今回読んだ中で面白かった本を備忘録的に書き残しておこうかと。ここに書いておかないと、次のティアに行った時にダブり買いしてしまったり、サークルチェックするのが大変なんだ!


『恋愛メガホン』 もぐもぐ めえこ

今回読んだ本の中ではダントツに面白かった。素晴らしかった! こういう本との出会いがあるからコミティアに行くのは楽しいんだよなぁ。表紙絵の可愛さに惹かれ中身をめくり、雰囲気の良さに釣られて買ってみて、じっくりと読んでみたその物語のなんと素敵なこと。56ページの中に起承転結がしっかりと構成されており、物語への没入度も高いです。口下手で内気で友達の少ない少女の物語。幼い頃に動物と話すことが出来る能力を授かったヒロインが、その能力故に一人の男の子と仲良くなっていく過程を描いた恋愛ストーリーなのですが、彼に惹かれていく心の揺れ動きが何ともピュアで切ない。一度はその想いを諦めそうになるんだけど、それを乗り越えて最後の告白に至る流れには嬉しさが詰まっているのです。こうあって欲しいと思う読者の気持ちと、ヒロインの気持ちがシンクロするこの心地よさ! いやいや、これはホントに良かったですよ。



『花と砂糖と君が好きA』 2娘 乙女サバ

以前、名古屋コミティアに行った時にこの表題作の1冊目を読んですっかり魅了されたサークルさんです。サイトで公開されている『番長と私』なんかもギャグがぶっ飛んでいて笑えて楽しくて大好きなのですが、こちらの話はかなり毛色を変えた内容。友達付き合いに悩む少女達の話を描いた本作なのですが、時折ギャグテイストを織り交ぜながらも胸をグサリとえぐってくるような描写が何とも辛い。今作のヒロインは他人から距離を置き、一人でいることを選んではいるものの、過去のトラウマにとらわれる日々を過ごす少女。そんなトラウマに飲み込まれそうになるところを、新たな出会いによって、些細な一言によっていとも簡単に解きほぐされていく訳です。そんな展開がやはり嬉しいわけですよ。あと、毎回こちらのサークルさんの装丁が凝りすぎててスゴイ。表紙の縁取りとか超スゴイんですけど。



『二人だけの教室』 ミルメークオレンジ 水あさと

商業誌でも活躍されている水あさとさんの新刊同人誌。水あさとさんの漫画は商業でも大好きな漫画ばかりなのですが、同人で出すお話は基本、1話完結となっており、どこから読んでも入りやすく、そのどれもが高クオリティで面白くて満足できる作品ばかりなのだからたまりません。今回は2月開催のティアに合わせてのバレンタイン話。バレンタインチョコを渡したいけどみんなの前ではとても恥ずかしくて渡せない、そうだ、一緒に教室で勉強してる時にカーテンがたなびいて二人だけの空間が出来た時に渡そう、というある意味突拍子もないお話。ギャグテイストたっぷりで繰り広げられるラブコメ模様にニヤニヤしてしまいますが、水あさとさんの漫画の面白さは起伏の激しい展開と、女の子の泣き顔ですよ。この話でもそこは欠かすことなく盛り込まれ大層素晴らしいお話になっておりました。



『おめざめキッス』 みわみ 小乃大生

ティア会場でたまたま手にとって読んだ本が面白いと非常に嬉しくなってくるのですが、この本も表紙絵の良さに釣られて試し読みさせて貰ったら、読んでて思わずニヤニヤしてきてしまってしょうがなかったので買った一冊なのです。生徒会室を舞台に繰り広げられる繰り返しギャグの王道で、生徒会室で眠っている先輩女子の生徒会長を起こそうとする生徒会役員達の醜くも熱い奮闘っぷりを描いた内容になっております。書記と副会長が使徒会長を巡って争うも、組んず解れつしているうちに生徒会BLに発展するのも笑いを誘いまが、ここまでは予想できる内容。しかし、会計女子が出てきてからの展開は予想を超えてましたね。ラブコメと見せかけてからの生徒会GLとは。馬鹿馬鹿しくも楽しい一冊です。



『ASK FOR』 SUSJOY 椎名聰

1冊100円とか200円のコピー本が多く売られているのもコミティアの魅力ではあります。ただ、この本もものすごく手作り感溢れるコピー本なのですが、コピー本で終わらせてしまうにはかなり惜しい感じの素敵漫画なんですよ。挙動不審のキョド子さんと、女に不自由しない感じのチャラ男くんの恋愛ストーリー。この通常であれば交わることのない二人が交わっていく過程とか、二人の心の揺れ動きとかが何とも面白いです。周りから見れば挙動不審な行動も、青春故に許される痛さなのか。普通ではないけれど、普通じゃないからこそ心に強く残るのであり、キョド子さんとチャラ男くんの二人の一風変わった恋愛模様も強く心に残るのですよ。一緒に買ったコピー本の「初恋」も面白かったなぁ。



『セーラー服でもあいしてね』 染色 にしうら染

まんがタイムスペシャルに不定期掲載されていた表題作を一冊にまとめた同人誌。タイスペを読んでいてこの漫画も大好きだったので応援していたのですが、連載化までには至らず残念な思いをしておりました。しかし、単行本化は難しかったかもしれませんが、こうして同人誌として一冊でまとめて読めるのは嬉しいところ。焼き鳥屋の料理長に恋する女子高生という年の差恋愛モノの4コマ漫画なのですが、とにかくヒロインの娘さんが一途で何とも可愛らしい。毎日のように焼き鳥屋に通う女子高生というずれたシチュエーションとベタな片想いラブ模様が何ともニヤリングを誘う漫画なのです。現在、作者のにしうら染さんの漫画「踊る!アントワネットさま」がタイスペで連載中で、こちらも好きなので応援しております。



画像『ランドセルマニアックス』 まよいばし ソウマトウ

ポップでキュートという代名詞がこれほどまでにピッタリとはまるモノはないんじゃないか、というくらいに圧倒的な可愛さに満ちあふれているこの表紙絵とかどうですか! 多種多様なランドセルと、それをかつぐ小学生女児達。こんな素敵なモノを見せられては、叫ぶしかないじゃない、あの言葉を。まったく小学生は最高だぜ! ちなみに中身はというと純粋にランドセルを解説したものになっており、ランドセルの型はもちろんのこと、皮革素材のことから世界のランドセルについてまで網羅しており、何とも興味深い内容。それと共に漫画やイラスト付きで解説されているので読みやすく分かりやすく何とも楽しい一冊になっております。



『Roaming Sister』 eso aparte kera

こちらのサークルさんの本は大好きで毎回買っているのですが、今回も非常に良かった。大学受験を控えた二人の兄がいる女子中学生が主人公のお話なのですが、せっかくの妹ものだというのに、萌えとかラブコメとかお兄ちゃん大好きとかそういった方面とは完全に一線を画す内容。家の中が舞台となる生活臭のにじみ出る内容なのですが、それでも読んだあとにこれほどの満足感が得られるのがすごいってなもの。二人の兄といがみ合ったり、悪態付いたり、ケンカしているだけの内容なんですが、等身大の女子中学生を感じられるというか、普通の兄妹なんて確かにこんなものだよなぁと妙に納得させるモノがあるんですよね。また、それが端から見ている分には微笑ましくも楽しくあるのですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コミティア99で見つけた素敵同人誌の数々よ DAIさん帝国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる