DAIさん帝国

アクセスカウンタ

zoom RSS このいちゃラブ展開、ヒューヒューニヤニヤだよ、『7時間目の音符』3巻

<<   作成日時 : 2013/03/13 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

『7時間目の音符』3巻 志摩時緒 まんがタイムKRコミックス

ラブコメと言えば三角関係こそが華!とか最近書いた記憶もありますが、そんな事を言った舌の根の乾かぬうちに叫んでしまおう。いちゃラブなラブコメも最強であると! えぇ、そんな風に節操もなく宗旨替えさせてしまう破壊力に満ちあふれた漫画、それがこの『7時間目の音符』なのです。そう、いちゃラブを堪能したいのであればこの漫画なんですよ。高校のブラスバンド部を舞台に、高校生カップル達が縦横無尽にいちゃいちゃコラコラする姿を前にして、激しくニヤリングしながら縦横無尽にローリングする訳です(床を)


先輩ヒロインのあずさと後輩の葉平の二人によるカップルがメインとなって赤面ラブコメを繰り広げてる訳ですが、当の本人達が赤面するほどに、見てるこちらも赤面してしまうイチャつきよう。それは3巻になっても変わる事なく、いちゃラブ度合いはさらにヒートアップ。

あずさの部活引退で接点が減った二人ですが、その分余計に会えたときのイチャコラっぷりに拍車がかかるってなもので、部屋で二人きりになれば膝枕のしあいっこからの本気チューですよ。もうね、甘々しい限りを尽くさんばかりのイチャコラっぷり。この二人に関してはもう、あとはいつ一線を越えるんだという点が興味の対象に移りつつありますが、まぁ、その辺りは次巻でのお楽しみという事で。

そしてメインカップルが順調にイチャイチャしている横で、この巻で一番興味を引いたカップルと言えば、女教師米子ちゃんと、生徒の米沢くんですよね。


年の差の離れた女教師と生徒のカップリング。これがもう素晴らしいの何の! 米沢くんの片想いから始まる展開なのですが、徐々に徐々に距離が縮まっていく感じが何ともニヤリングを誘発する訳です。最初は生徒と先生だからと距離を置いていたはずなのに、次第に男と女の関係として意識しはじめてきている米子ちゃんの可愛さが加速度的に増してきております。

合コンでバッタリ出会って初対面の振りして会話する展開もすごく楽しかったですし、文化祭で二人一緒に廻って楽しんでいる姿にも頬が緩んできます。そして極めつけはそんな文化祭の行動が、まるでデートみたいだったと自分で意識してしまい、その後に米沢くんからも同様な指摘をされる展開ですよ。「なんか今日デートみたいだったね。楽しかった?」と。


はい、頂きました! 素晴らしい赤面頂きました!

一回り以上も年下で生徒の米沢くんにそう耳元でささやかれて、赤面してしまう大人な米子先生。自分で意識してしまった事をさらに相手から言われて、もうどうしようにも意識し始めているのを否定できないこの赤面表情。素晴らしいっ、これはもう参った。ニヤリングしすぎで頬筋がどうにかなってしまいそうです! 教師と生徒というだけに一筋縄ではいきそうにないカップルですが、この二人の今後の動向にも要注目ですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
このいちゃラブ展開、ヒューヒューニヤニヤだよ、『7時間目の音符』3巻 DAIさん帝国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる