DAIさん帝国

アクセスカウンタ

zoom RSS 王道だがそれがいい、『陰からマモル』1、2巻

<<   作成日時 : 2007/03/18 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像












『陰からマモル』 まだらさい/阿智太郎 MFコミックスアライブシリーズ

アライブはこの漫画のためだけに読み続けているといっても過言ではないくらいに好きな漫画。フラッパーからアライブへと移って、単行本もフラッパーコミックとして1巻が発売されてましたし自分も買って持ってますが、そんなこと関係なく新装版のこちらも買いましたよ。

原作はラノベで、テレビアニメ化もされ、そしてラノベイラストを担当しているまだらさいさん作画による漫画にと、各メディアにていろいろと展開。ただ、漫画以外は見たこと無かったりするので比較は出来ないのですが、この漫画版の面白さはかなり際立っていると思います。それが原作の持つ面白さ故ののモノなのかは分かりませんが、これだけは言えます。この漫画の面白さはまだらさいさんの作画によるところが大きいのは間違いないと!

ヒロインの天然ほえほえ娘のゆうなに始まり、ツンデレに巫女さんに妹にと各キャラ取りそろえた王道ラインナップ。話の展開も王道ドタバタラブコメで見てるモノを飽きさせないですが、そういった王道展開を楽しめるのもやはりキャラに愛着を持ててこそ。

その点、まだらさいさん作画によるキャラ達は各キャラの個性が光る可愛さに満ちており、萌え心を充足させてくれるに充分な魅力を持ち合わせておりますよ。そしてこの王道過ぎるほどにドストレートな王道ラブコメ展開がまた心地よく、ベタすぎるキャラ配置によるドタバタもこれ以上なく幸福感を増幅させてくれます。

ゆうなのこれ以上ないほえほえ笑顔を見てるだけでも、愛里の下手すぎるツンデレっぷりをみてるだけでも、椿の時代錯誤の巫女さんっぷりと、現代少女に憧れるズレっぷりを見てるだけでも、ああもう、ニヤリングが止まらん訳ですよ。

ド定番で安心して楽しめるラブコメをご所望なら間違いなくお勧めできるこの漫画。オレはこういうラブコメが大好きです!
陰からマモル! 1 (MFコミックス アライブシリーズ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
王道だがそれがいい、『陰からマモル』1、2巻 DAIさん帝国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる