恋する伊波さんのヤマアラシのジレンマ、『WORKING!!』4巻

画像
『WORKING!!』4巻 高津カリノ ヤングガンガンコミックス

前巻で伊波さんが恋におちる瞬間を見て、伊波さんに落ちてしまった全ラブコメ大好き読者待望の4巻。全編にわたって、もう伊波さんの赤面率も急上昇でたまりません。湯気湯気にゆだって、いっぱいいっぱいになっている伊波さんの何と可愛いことか。赤面顔になりつつも照れ隠しで殴りに入る伊波さんの何と可愛いことか!

エヴァでミサトさんが語っていた話でヤマアラシのジレンマというのがありました。ヤマアラシは互いに身を寄せ合って暖めあいたいと思っても、体のトゲのせいでそれが出来ないという話。体を寄せ合いたいのに、傷つけるのが怖い、傷つくのが怖いというジレンマ。

これはまさに伊波さんにも当てはまることで、恋する気持ちに気付いて小鳥遊に近づきたいと思っても、男嫌いのために近づけないどころか殴って傷つけまくりというジレンマ。傷つけるのは怖くないけど、体を寄せ合うのが怖いというこの逆の形でのジレンマ。

また、伊波さんが男嫌いだからこそ小鳥遊はいろいろとかまってくれているけど、治ってしまえばこれまでのように付き合ってくれなくなるかもしれないという不安とジレンマ。

こんな通常とは違う恋の悩みで葛藤する伊波さんがイイのです。恋する乙女になった伊波さんが最高なのです!

部屋の中で一人、小鳥遊の写真をみつめて頬を染めてみたり、小鳥遊からもらったリンゴを眺めて反芻して頬を染めている伊波さんの恋する乙女っぷりにもうニヤリングするしか他に道はないのです。

また伊波さん以外の恋愛事でも、佐藤と八千代が互いに名前で呼び合ったりしてニヤニヤさせてくれますし、山田とかぽぷらなども脇の方でワイワイやっていて楽しい雰囲気は相変わらずで面白いです。

伊波さんの恋の行方はもちろんのこと、その他の展開でも確実に面白いので安心して楽しめますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック