DAIさん帝国

アクセスカウンタ

zoom RSS 身長差カップルの繰り広げる甘く甘く甘いラブストーリー、『まちまち』2巻

<<   作成日時 : 2008/05/12 23:57   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
『まちまち』 2巻 かがみふみを アクションコミックスHigh

ラブコメを読んでニヤリングすることに至上の喜びを感じるようなラブコメ信者の自分にとって、かがみふみをさんのマンガはまさに甘い甘い劇薬。『ちまちま』『まちまち』と続くこのシリーズの甘々しさとこっぱずかしさは極上のモノであり、登場人物達の初々しい赤面顔に彩られた誌面を1ページ1ページとめくるにつれ、オレの頬は際限ないニヤリングへと陥っていくのです。オレをこれほどまでにニヤリングさせるかがみふみをさんのマンガのラブコメ力はやはり絶大であると!

身長差にコンプレックスのあるカップルのこのお話も2巻目であり、これが完結巻でもあるのですが、二人の仲がそれなりに進展しようが、初めてづくしのこの二人の初々しい甘々しさはいつまで経っても変わりません。

付き合う事になってそれで終了ということでもなく、付き合い続ければその先が当然あるわけで、当然次にはキスがあり、そのもっと先に進めば当然えっちがあるわけです。こんなにも奥手で初々しい二人が果たしてそこまで進むのにどれだけの時間を要するのだろうかと思いきや、意外にも話が進んでいくので驚きでした。

ただ進展はしていくのだけど、決して初々しさを失わないその赤面展開は相変わらずなのです。初めてキスをするのに意識しすぎて上手くいかなかったり、キスのその先に進もうとして気まずい雰囲気になったりと、初めてづくしにおけるお約束展開ではあるのですが、お約束は王道であるからこそ素晴らしいというのを実証してくれております。

すれ違いがあるからこそ心が通じ合ったときの喜びは極上のモノがあるのであって、この漫画でも上手くいかないからこそ、上手くできない二人だからこそ、そのことに二人で真摯に向き合っていく姿が何とも嬉しいのです。

最後の最後まで初々しさを決して失うことの無かったこの二人。最後の最後、結局カーディガンを脱がすのが精一杯というところもこの二人らしくて、そしてそんな寸止め展開であろうと歯がゆさやじれったさよりは安心感が先に立つのがこの漫画なんだよねぇ。いやぁもう、最後の最後までニヤニヤさせられる素晴らしきマンガでありました。
まちまち (2) (アクションコミックス)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
身長差カップルの繰り広げる甘く甘く甘いラブストーリー、『まちまち』2巻 DAIさん帝国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる