別冊少年マガジン連載中、変態漫画の決定版『恋忍』が面白い!

画像
別冊少年マガジン 『恋忍』 高本ヨネコ

創刊から4号目を迎えた別冊少年マガジン。『じょしらく』や『悪の華』など好きな漫画も多く、連載陣も出揃ってきた感もありますが、そんな中でこの雑誌で一番好きな漫画、一番推したい漫画といえば、高本ヨネコさんの『恋忍』なのです。1話8ページのショートギャグなのですが、創刊2号目にして一挙4話連続掲載という暴挙を達成。自分もその時から読み始めたのですが、この漫画は面白いです。そしてヒドイ。ひどく変態で、ひどく下ネタまみれで、ヒドイんだけど面白い。オレはこういう漫画が大好きなんです。

ある日突然主人公の家に押し掛けてきた、くのいち見習いの押し掛け妹。くのいち幼年学科の卒業試験の為に、実の妹でもないのに、妹と称してあの手この手で主人公を籠絡しようと奮闘するわけです。そして、その手法のどれもがメタな展開満載で変態ちっくで痴女ちっく。ロリキャラの可愛い外見とは裏腹に下ネタにまみれていくのです。

そして、ヒロインの変態幼女くのいちだけでは飽きたらず、変態頭領に変態女装マゾっ子弟などなど、出てくるキャラはとにかく変態揃い。唯一の良心と思われた主人公さえもベストGニスト(自慰が得意な人の称号)であることが発覚し、晴れて変態しか出てこない漫画へと相成りました。

今月の話でも8ページも使って、ただひたすらに中学生主人公のオカズに関して論じ合っているという非常に残念すぎる内容。しかし、こういうくだらないことを真剣にやっている様はまさに変態紳士であり、最高に輝いているのです。この素晴らしき中二病の香り! ベタな展開からメタな展開まで何でもありで、テンション高いままに突き抜けていきそうな感じ。単行本が出るまで応援し続けたいと思います。

作者高本ヨネコさんのサイト

最近出来たばかりのサイトにしてはなんだか懐かしい感じさえするサイト構成。来月号も2話掲載のようですが、9話の「漫画編集者目線で恋華の設定にダメ出しする薫」とかメタすぎる。これは楽しみです。

1話を試し読み可能

まだこの頃は主人公がまともだったよなぁ。それが今じゃ立派な変態紳士になってしまって。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック