今のジャンプに足りないのはラブコメだ、そんな風に考えていた時期が俺にもありました


『ニセコイ』 古味直志 第10話スイエイ

いやぁ、先週のキス未遂エピソードといい、今週の水着回といい、ここ最近の『ニセコイ』はすごく面白くなってきているじゃないですか! いや、正直なところ1話目があまりにもラブコメのテンプレ過ぎてどうにも判断に困ってしまう部分があったんですよね。ベタとテンプレは紙一重というのをすごく感じてしまったというか、作為的なベタを感じてしまって1話目の時点では乗り切れない部分があったのは確かなのです。

ただですね、ここ最近のこの漫画を見てるとものすごく自然体であり、息をするかのごとくラブコメしていてものすごく心地良いんですよ。もちろんやっていることはベタ展開なのですが、それが嫌みにならない程度に描かれており非常に好感をもてるのです。思わず上から目線で「ほぅ、いいじゃないか、こういうのでいいんだよ、こういうので」とかつぶやき出すほどには!

 

そして、今回は水着回と言うことで、思いっきりサービス回でありてこ入れ回でもあるのですが、そんな回でさえ、あざとい展開があるわけでもなく、オーソドックスにラブコメをやっているのを見てると余計に好ましく思えてくるのです。もちろん、転んだ拍子に水着を脱がしたりおっぱいを揉んじゃったりするあざとい展開も大好きですが、この漫画では、この作者なら、あえてそういう方向に話を振らなくてもキャラの可愛さだけで満足させられる物を描けると思いますしね。

実際、今回の話では扉絵の襟を持ち上げてる小野寺の可愛さレベルなんかは異常ですし、泳ぎを教えて貰っている最中のドギマギっぷりの可愛さもラブコメヒロインとして最高であります。対して桐崎のビキニ姿も最高であり、前回の桐崎さんのターンで見せてくれたラブコメっぷりも踏まえ、ダブルヒロイン体制が着実に構築されつつあり楽しみも増してきているのです。奇をてらった設定があるわけではないので、長期連載的には難しいのかもしれませんが、それでもジャンプラブコメ界を支える漫画になって欲しいなぁと。




『べるぜバブ』 田村隆平 バブ140記憶を取り戻すのダッ!!

もうね、何ですかこれ、ヒルダ可愛すぎでしょ! ヒルダってこんなに可愛い娘だったんですか! この漫画はそんなに熱心に読んでる方ではなかったのですが、たまに訪れるこのラブコメ的雰囲気はものすごく好きなのです。これまでだとその役割を担ってきたのは邦枝さんだったわけですが、ここに来てまさかのヒルダがラブコメ戦線に参戦してくる訳です。しかも記憶をなくして、男鹿の嫁であるという間違った記憶を鵜呑みにしたことから始まるドタバタラブコメ模様が最高にニヤリングを誘ってくれるのです。

先週の話を読んだ時点で猛烈にニヤリングしていたわけですが、今週はさらにその上を行く展開。そう、邦枝さんがこのややこしい状況に遂に参戦してくるわけで、事態は見事なまでの三角関係模様。もはや女の戦いレベル。そして今週はものすごく良いところで終わっているので、来週の展開が楽しみすぎて、早く来週が来いと!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック