ビッグガンガン版の俺修羅はこんなにも性的でエロス!


ビッグガンガン2013年 Vol.02 2/23号

雑誌の付録って、どうにも取り扱いに困ってしまうことが多いです。オレはマンガが読みたいのであって付録はいらないからその分安くしてくださいよ、とか思ってしまうのですが、実際には付録が付いてた方が売れ行きはいいらしいんですよね。ただ、今月のビッグガンガンの付録は、付録不要派の自分でさえも唸らす逸品であったかと!

 

先月から始まったコミカライズ『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる愛』のクリアファイルなのですが、これがなかなかに凝っているのです。表面だけを見るとヒロイン愛衣の見えそで見えないギリギリM字開脚ポーズで、これはこれで何とも素晴らしいのですが、その表面をめくって中を見ると、服を剥がれて下着姿になっているという寸法なんですよね。そのギミックも面白いし、何よりこの絵の可愛さとエロさにホクホクにんまりしてしまうのです。

そうです、このビッグガンガン掲載分のコミカライズの作画はとにかくエロいのです。あふれ出る色気、にじみ出るエロス。出てくる女の子の存在そのものが性的で困ってしまうのです。こんな可愛い娘を前にしたら、もうエロい目でしか見られない!


パンツプラネタリウム――何と聞こえのいい言葉か!! これはもう入場するしかあるまいて!

このビッグガンガン版のコミカライズは幼なじみで風紀委員、そして婚約者という属性持ちのサブヒロイン、冬海愛衣にスポットを当てたスピンオフになっております。原作の裕時悠示さんによる書き下ろしストーリーで、その点でも安心して楽しめる内容。そして何より、このコミカライズ最大の特徴はそのイラストにあると言っても間違いありません。今回初めて知ったのですが、この作画を担当している睦茸さんはエロ漫画家でもあるということで、絵からほとばしるエロさにも納得できるってなもの。何と言うかスカートから伸びる太股のプリプリっぷりに性的にもよおさざるを得ないんですよ!

俺修羅のコミカライズというとヤングガンガン連載中の4コマも非常に面白いのですが、こちらビッグガンガンのスピンオフも要チェックですね。

『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる愛』1話試し読み

この記事へのコメント

help
2013年01月28日 15:34
パンツプラネタリウムwww
入場禁止wwwwwwwww
クッソワロタ
gon
2013年02月01日 02:48
エロイの当たり前でしょ

睦茸さんなんだから
Hotmilkの吸血鬼とのイチャラブ連載よかったし

この記事へのトラックバック