テーマ:漫画雑誌感想

『はなまる幼稚園』、はなまるな三角関係勃発前夜か!

『はなまる幼稚園』 第94話 はなまるな女子会 さて、この漫画のヒロインと言って真っ先に出てくるのは、天然おっとりで女神のような存在である山本先生でしょう。つっちーの恋い焦がれる相手な訳ですが、当の本人はといえば色恋沙汰に全くと言っていいほど無知で、初恋すらしたことないという純粋培養の天使だったのです。可愛くて、天然おっとりで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『ToLOVEるダークネス』はやる気だ、都条例をモノともせずに!

ジャンプ SQ.19 2011年SPRING ジャンプSQの増刊であるSQ.19ですが、これまでそんなにしっかり読んでなかったのですが、今号はやたらと面白かったので買ってきてしまいました。『紅』番外編では切彦ちゃんがコスプレ各種を披露してくれた上に、極度のデレ分を発揮してくれてたまりませんでしたし、『貧乏神が!』番外編ではギャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『はなまる幼稚園』山本先生とさつきの二大巨頭に対抗するヒロイン登場!

『はなまる幼稚園』といえば、山本先生と妹のさつきという強力無比な二大ヒロインがいます。どっちも可愛くてどっちかになんて決められないよぉと日夜思い悩んでいる方も多いかと思いますが、まぁ、それは自分のことでもあります。 おっぱい大きくて可愛くて天然で可愛くて巨乳でかわいい女神こと山本先生と、お兄ちゃん大好きっ娘にして鈍感お兄ちゃんにヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月のタイスペの超弩級赤面表紙絵に参った、オレは参ったあああ!

まんがタイムスペシャル3月号 もうね、この表紙絵どうですか! 漫画雑誌の表紙絵だけで購買意欲を増大させることってなかなかないと思うのですが、今月のタイスペの表紙絵の購買喚起力というか破壊力は飛び抜けたモノがありますって。実際、書店に行って初めてこの表紙を見たときの衝撃というか動揺というか、周囲の目を気にしないで思いっきりニヤリ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今週はこの新人漫画家の作品を読んでおくべき!

新人漫画家の読み切り作が大好きです。荒削りながらもキラリと光る面白さを見いだせたときは妙に嬉しくなってしまうし、今後も応援したいなと思わせる部分があるじゃないですか。そして、今日も今日とて漫画雑誌読んでたら、新人漫画家の良質漫画に何作か出会えたのでまとめて推してみようかなと。 『ぱんどら』 永椎晃平 マガジンスペシャル2月号 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アオハル、これはコミティアを闊歩して様々なジャンルの漫画に出会えるような喜び!

ヤングジャンプ増刊 アオハル アオハルというと、どうしてもみもり先生の『アオハルッ!』の方を先に思い起こしてしまうのですが、それとは別にヤングジャンプの増刊として刊行されたこのアオハル。何かと話題になっておりますが、自分も買って読んでみました。 コミックナタリー - [Power Push] 週刊ヤングジャンプ増刊アオハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アツいのが欲しいか、欲しけりゃくれてやる、厚さ50.1mmのFellowsをな!

Fellows! volume 13 なんじゃこの厚さはーっ!と驚かざるを得ないFellows! vol.13が発売されました。2冊に分けて発売されたこともあるフェローズですから、それが1冊になれば厚くなるのは当然のこと。フェローズ史上最厚の50.1mmで45作品1230ページという狂気の沙汰。オビには「むしろ薄いよ!」とか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の『医龍』の鬼頭教授が百面相すぎてシリアスな笑いが!

『医龍』 乃木坂太郎 ビッグコミックスペリオール 10月からドラマの3期も始まり、ますます盛り上がりを見せているこの『医龍』ですが、連載の方ももちろん好調。毎回毎回が盛り上がりの連続で最高に楽しんでおります。最近だと教授選に絡んでの野口が黒さを全開にしてくれて、最後の見せ場において最高に黒い輝きを放っており痺れさせてくれました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いい年したおっさん達の赤面顔に彩られる今月の『capeta』が熱い!

『capeta』 曽田正人 月刊少年マガジン なぜか最終回を迎えたはずの『BECK』が映画公開前を記念して表紙を飾っていたり、『修羅の門』再開を記念して川原正敏のインタビューが載っていたりと話題豊富な今月の月刊マガジンですが、今回は何といっても巻頭カラーを飾っている『capeta』でしょう。もうここ2、3ヶ月は熱い展開の連続だ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

となりの席の内職王、フラッパー読み切り『となりの関くん』が面白い!

『となりの関くん』 森繁拓真 コミックフラッパー チャンピオンで連載してた『アイホシモドキ』の森繁拓真が帰ってきた!(但しフラッパーに) かつてチャンピオンで連載していた『アイホシモドキ』という漫画をご存じでしょうか。読み切りから連載昇格したものの、単行本4巻ほどで連載終了した作品なのですが、個人的に結構好きな漫画だった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漏らすや漏らさざるやというレベルではなかった、今週の『華麗なる食卓』

『華麗なる食卓』 ふなつ一輝 ヤングジャンプ連載 先週の展開を見て以降、期待感に股間胸を膨らませていた今週の『華麗なる食卓』ですが、期待通りというか期待以上のモノを見せつけてくれました。さすがふなつ一輝先生、僕らの期待通りにやってくれおった! 普段は立ち読みで済ますけど、今週号はヤンジャン本誌を買わざるを得ないっ! そも…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

SJの小池田マヤさんの読み切りが最高にラブコメしていた!

『シェイプ!~大人のダイエット~』 小池田マヤ スーパージャンプ 今週のスーパージャンプに小池田マヤさんの読み切りが載ってるじゃないですか! 最近の小池田マヤさんというと講談社か少年画報社という印象が強いだけに集英社の漫画雑誌に載っているのはひどく新鮮です。実際スーパージャンプ掲載は初みたいですしね。 今回は雑誌の中のモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼頭莫宏の自転車漫画『のりりん』が面白い、但し未だ人死には出ず

『のりりん』 鬼頭莫宏 イブニング連載 自転車漫画って面白いですよね! 自分の場合、『シャカリキ!』でハマって最近の『弱虫ペダル』でその熱を高めているところですが、他にも『かもめチャンス』や『並木橋通りアオバ自転車店』や『Odds』など、ロードレース以外の自転車を描いた漫画にもそれぞれの面白さがあって良いのです。 漫画に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週の『LOCK ON!』がニコの赤面顔オンパレードでご褒美過ぎる

週刊少年ジャンプ17号 いやぁ、ジャンプ面白いですね。ジャンプが面白いと言うよりはここ最近の『ワンピース』が面白すぎるのですが! エースの処刑、白ひげの死と怒濤の展開が連続し、毎週毎週が鳥肌の連続。しかし、これほど盛り上がりまくったのだから、このエピソードにおいてはもう収束していくだけだろうと思っていたら、予想を遥かに超える展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エロ本を売る女子小学生というあざとい新連載が来ました!

ガンガンJOKER 2010年2月号 『黄昏乙女×アムネジア』の表紙も妖艶で印象的な今月号のガンガンJOKER。昨日書いた『はつきあい』も面白くて堪能して読んだのですが、他にも楽しめる漫画が多くあります。『プラナス・ガール』に『わ!』『“文学少女”と死にたがりの道化』『黄昏乙女×アムネジア』『死神様に最期のお願いを』『ひぐらし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

別冊少年マガジン連載中、変態漫画の決定版『恋忍』が面白い!

別冊少年マガジン 『恋忍』 高本ヨネコ 創刊から4号目を迎えた別冊少年マガジン。『じょしらく』や『悪の華』など好きな漫画も多く、連載陣も出揃ってきた感もありますが、そんな中でこの雑誌で一番好きな漫画、一番推したい漫画といえば、高本ヨネコさんの『恋忍』なのです。1話8ページのショートギャグなのですが、創刊2号目にして一挙4話連続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャンプスクエアが『Dr.るっる』を本気で推してきた!?

ジャンプスクエア 『Dr.るっる』 前田理想 先々月号からジャンプスクエアで始まった『Dr.るっる』。ジャンプ伝統のエロコメ要素満載であり、ジャンプスクエアでまさに『ToLoveる』が始まったかのごとし。王道的な押し掛けヒロインの落ちモノ系ストーリーで、エロもあって、女の子も可愛いと来れば、それはもう話題にはなるでしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1号からまとめてヤングエースを読んでみて、この2作品をオススメしたい

ヤングエースVol.6 ヤングエースというとヒモ綴じしてあることも多くて立ち読みすることもなくスルーすることが多かったのですが、先日フランさんの家に遊びに行ったときにお勧めされて読んでみたら、これが殊の外面白かったのです。そんな中でも、特に面白かった2作品をせっかくなので紹介してみます。 『O/A〔オー・エー〕』 渡会け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の『恋愛ラボ』を読んで、嬉しいやら頬が緩むやら涙がこぼれるやら!

まんがホーム1月号 『恋愛ラボ』 宮原るり いやぁ、もう素晴らしかった! いつもは立ち読みで済ませてしまうまんがホームを思わず買ってきてしまうくらいに。ひょんな事からついてしまったリコの嘘、リコが恋の達人であるという嘘。その嘘のせいで後ろめたさを抱えていたリコであったが、誤解を解こうにも解けずに悶々とする日々。しかし、遂にその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デレをこじらせすぎたサヤさんの明日はどっちだ!?

週刊少年サンデー Vol.1 『オニデレ』 クリスタルな洋介 以前、ショートカットにしたときのサヤさんも可愛かったですが、今回の三つ編みカチューシャ眼鏡という変装も大層素晴らしいモノが! ヒロインなのに髪型がショートに変わったり、変装姿でいつもとちがう髪型を見せてくれるのも嬉しい限り。普段ジャンパーを着ているのが制服姿に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月のエース『そらのおとしもの』が半端なくヒドくて馬鹿馬鹿し過ぎた件

少年エース2010年1月号 『そらのおとしもの』 水無月すう テレビアニメも好評放映中のこのマンガですが、アニメ化されようがこのマンガの勢いは衰えを知りません。むしろ、アニメ化までされたという錦の御旗を得て、さらに暴走を続けていくがごとし。今回の話はまさにそんなヒドイお話でした。 月刊ヤングジャンプでやっている『そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の『医龍』が半端なく衝撃過ぎた、何でこんなに面白いんだ!

ビッグコミックスペリオール24号 『医龍』  乃木坂太郎 これまでも何度となくこのマンガには興奮と感動を味あわされてきましたが、その多くはやはり手術シーンにおけるモノだったり、人間ドラマによるモノだったりするのが多かった訳ですが、今週の話はまた違った形で強い衝撃を与えられました。 国立の息子の飛び降りというだけでも、一つ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ヤングアニマル嵐で甘詰留太の新連載、おちんちんランドの開園だよ~

ヤングアニマル嵐 No.12 ヤングアニマル嵐で連載していた『ナナとカオル』も本誌の方に移って好調。月刊ヤングキングで連載していた『恋は三十路を過ぎてから』も面白かったですし、現在連載中の『ハッピーネガティブマリッジ』もこれまた面白くて目が離せません。個人的にはここ最近でイチオシの漫画家であり、ノリに乗っている感も強い甘詰留太…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週のスケットダンスを読んでオレのニヤリングが止まらない!

今週のジャンプを読むのがそれはもう待ち遠しくて楽しみで仕方なかった。そう、『スケットダンス』の続きを読みたいが為に! ここ3週の『スケットダンス』の内容と来たら、あまりにも自分の好みにジャストミート。これこそが、まさしくオレが望んだラブコメ展開! ジャンプの中で好きな漫画を3つあげるなら『ワンピース』、『いぬまるだしっ』、そし…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

北崎拓先生の新連載が読めるのは月刊スピリッツだけ!

月刊!スピリッツ 2009年 10/1号 この不景気のご時世に新しい月刊誌が創刊。その名も『月刊スピリッツ』。ゲッサンといい、来月発売の別冊少年マガジンといい、ここに来て新しい月刊誌が続々と出てきますね。過剰になりすぎて早々に倒れなければいいなぁと思いつつ、読む漫画が増えるのは単純に嬉しくもあり。 で、この月刊スピリッツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふなつ一輝の描くエロ漫画、なのにこの袋とじの何とあざとき事か!

月刊ヤングジャンプ 2009年 6/16号 普段立ち読みで済ませているこの雑誌も今回ばかりは購入してきました。『華麗なる食卓』のふなつ一輝がエロを描いてて、しかもそれが袋とじとあっては! 人は誰しも心の中に欲望を持っているモノ。このイラストレーターにエロ絵を描かせてみたい、このアニメーターにエロアニメを作らせてみたい、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4コマ誌なのにストーリー漫画が面白いまんがタイムラブリー

4コマ誌の中ではこれまでそれほど強い印象を持っていなかったまんがタイムラブリー。おーはしるいや藤凪かおる、松田円などを擁している辺り、その名の通りラブリーな誌面を目指しているだろうなとは感じてましたが、最近はストーリー漫画が充実してきて面白くなってきた印象はあります。それがラブリーなストーリー漫画なのかと聞かれたらどうなのかな、とは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今週のスピリッツを読んでいて笑いを抑えられなかった件、他

ビッグコミックスピリッツ No.43 『上京アフロ田中』 のりつけ雅春 今回は非常にやばかった。立ち読みしてて笑いを抑えきれずに肩で息をするくらいにプルプル震えながら読んでましたよ。このマンガは色恋沙汰に発展したとき、とんでもない爆発力を発揮することがあって、今回の話なんかもまさにそれ。オチの読める展開なんだけど、来るぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きづきあきら+サトウナンキの『時間外手当』が面白かった件、他いろいろ

『ヤングアニマルあいらんど』no.7 好みの漫画が多くて、ついつい買ってしまうこの雑誌。何が好みかと言われればヤングアニマルからエロと萌え分だけを抽出して作った誌面構成というか、全編にわたるエロコメオンパレードであることは間違いないのですが。 今回はキミキス、ユリア100式、オレたまの番外編に、井上和郎に水無月すうに竹田…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今週の華麗なる食卓のエロさが半端なかった件

週刊ヤングジャンプ No.28 『華麗なる食卓』 ふなつ一輝 オレ内部おけるこの漫画家にエロマンガを描いて欲しいランキングナンバー1であるところのふなつ一輝さん作のこの漫画。常にサービスシーンに大注目しつつ読んでいるのですが、今週のエロさが半端なかった。激しくエロ過ぎるんですけど!! ビキニ姿の結維をエアーマットの上に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more