DAIさん帝国

アクセスカウンタ

zoom RSS ブルーというよりむしろブラック、『ストライプブルー』1、2巻

<<   作成日時 : 2007/11/10 09:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像












『ストライプブルー』1、2巻 森高夕次/松島幸太朗 少年チャンピオンコミックス

『ショー☆バン』の森高夕次と松島幸太朗の新作にして『ショー☆バン』の世界を受け継いだ続編。1巻の発売延期から待ちに待っておりましたが、ようやく1、2巻同時発売と相成りました。

『ショー☆バン』は野球漫画として読み応え充分で面白かったのですが、いかんせん女っ気がなくて、そこが玉に瑕でした。そんな中、僕らの心を唯一潤してくれていたのが時折出てくる、アー坊、花ちゃん、のりっぺの子供達。松下幸太朗さんによる丸っこくてプニプニしている絵柄は、本編の暑っ苦しい絵と展開に対しての箸休め的存在でもあり、心休まる時でもありました。

そんな3人をメインに据え、高校生に進学した彼らを描いたのが今作。あんなにも仲の良かった3人が年相応に成長したのですから、もちろん恋愛沙汰に発展しないわけもなく、ラブでコメな三角関係に突入するのも当然の展開。しかも花ちゃんは女性投手として活躍しているというおまけ付き。

前作の『ショー☆バン』からしてみれば、女性キャラも豊富でラブコメ展開と三角関係も踏まえ、なおかつ花ちゃんの女性投手という心くすぐられる要素まで取りそろえ、そりゃもう期待するしかないだろうという内容ですよ。

かといって、完全に萌え方向に話が振られているわけでもなく、ひとたび野球のこととなれば暑苦しさがよみがえってくるのもこの漫画ならでは。1話目でいい感じにラブコメが展開されていたと思ったら、直木が「部室内でラブコメ禁止じゃあー」と叫びながら乱入してくるくだりなんかは、暑苦しさ抜群。これぞ、森高夕次キャラというべき性格のひねくれ方で、それまでのラブコメ展開とのギャップが激しくて、これはこれで楽しいのです。

あと、三角関係でいえば主人公のアー坊と、スポーツ少女で真っ直ぐ快活な花ちゃん、そしておしとやかで一歩引いた感じののりっぺの3人で繰り広げられているのですが、注目は何と言ってものりっぺです。1話目からして、花ちゃんが他の高校に進学することでアー坊を独り占め出来ると内心喜んでみたりするあたり、その腹黒さの一端が垣間見れて僕らは大興奮。

そして最大の注目は直木からもらった携帯ストラップをダシに花ちゃんに嘘をつくエピソードです。あのシーンでのりっぺの黒キャラとしての完成を見たわけです。開始数話目にして既に!

真っ直ぐ純粋な花ちゃんに対し、どうにも黒さを押さえきれないのりっぺ。アー坊を巡って今後どんな修羅場を繰り広げてくれるのか、のりっぺがどんなヤンデレ具合を見せてくれるのか、そりゃもう大期待だっただけに、なんだかうやむやのうちにのりっぺの嘘つき作戦がなかったことにされてしまったのが激しく残念でなりません。方向修正したのか、させられたのか、あまりにも唐突な展開にいろいろと勘ぐってもしまいます。

そしてこれ以降、完全に空気キャラ化していくのりっぺですが、その後を引き継ぐかのように登場したのが「マイネームイズ ストライプブルースカイ」こと空。黒キャラ候補ののりっぺの退場によって、この漫画における黒さを一身に背負って活躍していくこととなる空。タッチの新田由佳以来の伝統として、野球部マネはポニーテールで腹黒でツンデレと相場が決まっているのです。今、オレがそう決めました!

ここ最近の連載の展開も、存分に黒さを発揮した後に最終兵器ツンデレを発動させて、僕ら読者のハートをがっちりと掴みつつありますが、キャラの名前といい、ここ最近の厚遇っぷりといい、この漫画のヒロインは実は空だったんじゃないかとさえ思えてきます。

1、2巻同時発売の今作ですが、三角関係をメインに据えてくるなら花ちゃんとのりっぺを1、2巻の表紙に飾った方がインパクトも充分だった気もしますが、のりっぺが出てこなかったのは、やはりそういうことなんでしょうか。果たして3巻表紙は誰になるのか。のりっぺになるのか、空が出てくるのか。のりっぺの明日はどっちだ!?
ストライプブルー 1 (少年チャンピオン・コミックス)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブルーというよりむしろブラック、『ストライプブルー』1、2巻 DAIさん帝国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる