DAIさん帝国

アクセスカウンタ

zoom RSS この坂越えたら、たらふく温泉! 自転車×温泉同人誌「温泉ヒルクライム」

<<   作成日時 : 2014/08/10 20:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

さて今年2回目の更新ですっかり死に体となっている当サイトですが、サークル活動はまだ死んでません。頑張ってます! ということで、今回の夏コミに参加します。これまで温泉メインで本を作ってきましたが、今回はそこに自転車要素を付け加えた自転車温泉本を作ってみました。

その名も「温泉ヒルクライム」


表紙は麦畑の高橋むぎさんに描いて頂きました。個人的に以前からむぎさんの同人誌のファンでしたのでこうしてイラストを描いて頂けて嬉しい限り。サイクルウェア女子最高です。

 

さて本文の方は、自転車でのヒルクライムのゴール地点に山奥の温泉を定めて、そこまで辛い思いしてゼーハーゼーハー息も絶え絶えに登っていき、汗かき埃まみれになり疲労困憊の状態で入る温泉の至福さという一点に絞った内容となっております。自転車の楽しみ、ヒルクライムの楽しみ、そしてゴールに待ち構えるご褒美の温泉の楽しみを凝縮した内容になってます。

 

取り上げるのは岐阜県内3カ所の温泉&ヒルクライム。大白川温泉、石徹白峠山温泉、そして濁河温泉。ヒルクライムMAPも用意し、ルート上の見所やヒルクライム情報なども満載しております。

本を作る前は自転車5:温泉5くらいの割合の本を目指したのですが、出来上がってみれば自転車7:温泉3くらいの本になったかと思います。これまでの本に比べ、自転車乗り向けに特化した内容になってしまい間口は狭くなってしまったかもしれませんが、この本を機に自転車と温泉の双方の楽しみを知って貰えれば嬉しく思います。

ということで、1日目西2ホールき08bにて「温泉ヒルクライム」頒布予定ですので、是非お越しください。既刊は「あの冬の雪見温泉で待ってる」「海でも眺めながら温泉なんてどう?」の最後の在庫分を持っていきますので、興味のある方はこちらも是非!



■誌名:「温泉ヒルクライム」
■頒布価格:500円
■ページ数:24ページ
■サイズ:フルカラーB5
■サークル名:DAIさん帝国
■スペース:1日目(金曜日) 西2ホール き08b


■企画・編集・文・写真・デザイン

DAI(DAIさん帝国)

■表紙・本文イラスト

高橋むぎ(麦畑)

■温泉&ヒルクライム

大白川温泉[岐阜県白川村] 大白川露天風呂
石徹白峠山温泉[岐阜県郡上市] ウィングヒルズ白鳥満天の湯
濁河温泉[岐阜県下呂市] 濁河温泉市営露天風呂

■書店委託

とらのあな
メロンブックス
COMIC ZIN

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この坂越えたら、たらふく温泉! 自転車×温泉同人誌「温泉ヒルクライム」 DAIさん帝国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる